八ツ三館大広間棟 やつさんかんおおひろまとう

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 昭和以降 / 中部 

岐阜県
昭和前/1935
木造2階建、瓦葺、建築面積283㎡
1棟
岐阜県飛騨市古川町向町1-8-33
登録年月日:20071002
登録有形文化財(建造物)

本館の後方に南北棟で建つ、入母屋造桟瓦葺の2階建。荒城川沿いに玄関を設け、1階には応接間や数室の和室、2階に大広間を設ける。大広間は畳廊下を含め100畳の広さで、大床や違棚、付書院を備える。良質な材を使い、上質な空間を造り出している。

作品所在地の地図

関連リンク

八ツ三館大広間棟チェックした作品をもとに関連する作品を探す

八ツ三館本館
八ツ三館土蔵
麻野館広間棟
旅館金波楼大広間棟
貞照寺庫裏
ページトップへ