真宗大谷派四日市別院経蔵 しんしゅうおおたにはよっかいちべついんきょうぞう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 九州 

大分県
江戸/1799/1868-1911改修
土蔵造平屋建、瓦葺、建築面積28㎡、輪蔵付
1棟
大分県宇佐市大字四日市字寺町1425-1
登録年月日:20090807
宗教法人真宗大谷派四日市別院
登録有形文化財(建造物)

境内の西南隅に位置する。切石3段を階段状に積み上げた基壇上に建つ方三間の土蔵造。宝形造本瓦葺で、正面に唐破風造銅板葺の一間向拝を付ける。外壁は漆喰仕上げ、内部は目地漆喰の碁盤敷、折上格天井とし、中央に八角輪蔵を置く。丁寧なつくりになる経蔵。

作品所在地の地図

関連リンク

真宗大谷派四日市別院経蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

本願寺四日市別院経蔵
妙壽寺経蔵
地蔵寺経蔵
真宗大谷派四日市別院本堂
寶福寺経蔵
ページトップへ