小野寺家住宅板倉 おのでらけじゅうたくいたぐら

住居建築 / 明治 / 東北 

宮城県
明治/1868-1911
木造平屋建、瓦葺、建築面積50㎡
1棟
宮城県気仙沼市字下八瀬209
登録年月日:20051226
登録有形文化財(建造物)

敷地の南東隅に建ち,桁行5間,梁間3間,切妻造,桟瓦葺,木造平屋建である。北妻面に戸口を開き,絵様の付いた持ち送りで差し掛けた庇を付ける。小屋を和小屋とし,外壁は1尺毎に柱を立て,間を縦板張りとし,たちの高い特徴のある形式とする。

作品所在地の地図

関連リンク

小野寺家住宅板倉チェックした作品をもとに関連する作品を探す

菅原延家住宅板倉
菅原文浩家住宅板倉
小野寺家住宅主屋
熊谷家住宅板倉
平田家住宅板倉
ページトップへ