菅原延家住宅板倉 すがわらえんけじゅうたくいたぐら

住居建築 / 明治 / 東北 

宮城県
明治/1909
木造平屋建、瓦葺、建築面積37㎡
1棟
宮城県気仙沼市早稲谷112他
登録年月日:20071205
登録有形文化財(建造物)

桁行8.2m梁間4.6m、木造平屋建、切妻造妻入瓦葺。外壁は1尺毎に柱を立てて竪板を落とし込む堅牢な造りとする。出入口には絵様繰形を施した持送りと二重の腕木で大きな庇を差し掛け、上方に鉄格子を設けた小窓を開く。深い螻羽の重厚な外観を形成する。

作品所在地の地図

関連リンク

菅原延家住宅板倉チェックした作品をもとに関連する作品を探す

菅原文浩家住宅板倉
鈴木家住宅板倉
小野寺家住宅板倉
平田家住宅板倉
熊谷家住宅板倉
ページトップへ