築山家住宅石垣 つきやまけじゅうたくいしがき

住居建築 / 昭和以降 / 関東 

東京都
昭和前/1928
石造、折曲り延長59m
1基
東京都世田谷区砧8-18-12
登録年月日:20071002
登録有形文化財(建造物)

道路から0.7mほど高く造成された宅地の土留を兼ねる。敷地の北辺と東辺、及び玄関前アプローチ部の外周に築く。0.24m×0.9mの大谷石を3段に積み、笠石をのせ、要所に控えをとる。生垣とともに、落ち着いた住宅地景観の形成に寄与している。

作品所在地の地図

関連リンク

築山家住宅石垣チェックした作品をもとに関連する作品を探す

築山家住宅門
志村家住宅門及び石垣
粉川家住宅石垣
築山家住宅水蓮池
川原田家住宅石垣
ページトップへ