中山家住宅表門及び塀

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

兵庫県
昭和前/1930
表門 鉄筋コンクリート造、瓦葺、間口2.5m、塀 鉄筋コンクリート造、瓦葺、総延長13m、勝手口付
1棟
兵庫県芦屋市三条町24-16
登録年月日:20070515
登録有形文化財(建造物)

表門は,通りに面して中央に建ち,高さ3mのRC造門柱にスペイン瓦を葺き,木製両開戸を吊る。塀は表門両側に延び,敷地東側では勝手口を開く。総延長13m,RC造,瓦葺。要所の透かし穴に洋風の鉄格子を入れる。表門,塀とも主屋と統一感ある意匠とする。

作品所在地の地図

関連リンク

中山家住宅表門及び塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧山本家住宅(山本清記念財団会館)表門及び塀
旧山口萬吉邸門及び塀
鍋茶屋表門及び外塀
ゆとうや旅館表門及び塀
お茶の水女子大学表門
ページトップへ