久保家住宅(旧今尾景年家住宅)中門 くぼけじゅうたく(きゅういまおけいねんけじゅうたく)ちゅうもん

住居建築 / 大正 / 近畿 

京都府
大正/1914頃
木造、瓦葺、間口1.3m
1棟
京都府京都市中京区六角通新町西入西六角町101他
登録年月日:20080307
登録有形文化財(建造物)

主屋座敷の北方の庭と、土間続きの裏庭とを東西に区切る位置に建つ。間口は1.3m規模の中門で、腕木門形式とし、本柱と腕木、棟木、母屋、垂木などに磨き丸太を用い、冠木には曲材を用いる。屋根は切妻造で、中央部を瓦葺、周囲を銅板葺として瀟洒につくる。

作品所在地の地図

関連リンク

久保家住宅(旧今尾景年家住宅)中門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

久保家住宅(旧今尾景年家住宅)門及び塀
久保家住宅(旧今尾景年家住宅)主屋
久保家住宅(旧今尾景年家住宅)土蔵
旧大野木家住宅中門及び塀
大河内山荘中門
ページトップへ