享保水路井堰 きょうほうすいろいぜき

近代その他 / 明治 / 九州 

宮崎県
明治/1906/1914・1926-1988改修
石造、堤長31m、堤高2m
1基
宮崎県えびの市大字大河平字石床地先
登録年月日:20040217
上方土地改良区
登録有形文化財(建造物)

享保水路へ用水を取り入れるために川内川上流に築かれた取水堰。堤長31m,堤高2mで,下流側の法勾配を約1割とした布積の石造堰に石張の水叩が連続する精緻なつくりの石造構造物。えびの市東部316haの農地を潤してきた灌漑用水の要となる施設。

作品所在地の地図

関連リンク

享保水路井堰チェックした作品をもとに関連する作品を探す

享保水路太鼓橋
正法寺川北沢第六号石堰堤
正法寺川北沢第五号石堰堤
正法寺川北沢第十号石堰堤
正法寺川北沢第九号石堰堤
ページトップへ