梅田家住宅高塀 うめだけじゅうたくたかべい

住居建築 / 昭和以降 / 中部 

愛知県
昭和前/1926-1988
木造、瓦葺、延長9.1m
1棟
愛知県犬山市大字犬山字東古券506
登録年月日:20040723
登録有形文化財(建造物)

敷地の西側道路に面する塀で,主屋の南西角と倉庫の北西角との間をつなぐ。長さ5間を7分割して柱を立てる。腰は墨塗の南京下見板張,上部は真壁造で白漆喰仕上とする。柱から腕木を出して桁を受け,片流れ2枚の桟瓦葺の屋根をかける。

作品所在地の地図

関連リンク

梅田家住宅高塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

宮田家住宅塀
小島家住宅屋根塀
野家住宅高塀
堀部家住宅高塀
堀部家住宅渡り廊
ページトップへ