石尾家住宅門及び塀 いしおけじゅうたくもんおよびへい

住居建築 / 明治 / 中国・四国 

鳥取県
昭和前/1926~1945
門 木造、瓦葺、間口1.5m 塀 木造、瓦葺、総延長13m
1棟
鳥取県鳥取市鹿野町鹿野字大工町南側1687他
登録年月日:20190329
登録有形文化財(建造物)

主屋と土蔵の間の往来沿いに建つ。塀は真壁造の漆喰塗、腰下見板張で、出桁を通して桟瓦葺の屋根をかける。塀東端に開く門は切妻造桟瓦葺の一間腕木門で、扉を弁柄塗とし、欄間に井桁を斜めに入れる。旧城下中心部にある大店の重厚な屋敷構えを形成している。

作品所在地の地図

関連リンク

石尾家住宅門及び塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

石尾家住宅主屋
新麹屋柏原家住宅門及び塀
坂口家住宅門及び塀
小泉家住宅裏門及び塀
伊原家住宅門及び塀
ページトップへ