石尾家住宅主屋 いしおけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 明治 / 中国・四国 

鳥取県
江戸/1830~1868
木造平屋建、瓦葺、建築面積155㎡
1棟
鳥取県鳥取市鹿野町鹿野字大工町南側1687他
登録年月日:20190329
登録有形文化財(建造物)

鹿野旧城下の商家で、主屋は旧鹿野往来に北面して建つ。切妻造桟瓦葺のつし二階建で、西側に前庭を囲んで別棟の奥の間と新座敷が連なる。東を土間、西を畳敷の店とし、正面を繊細な格子や出格子、絵様付の腕木で整える。旧城下の街路景観の核となる大型町家。

作品所在地の地図

関連リンク

石尾家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

高田家住宅主屋
原田家住宅主屋
田中家住宅主屋
石尾家住宅門及び塀
飯田家住宅主屋
ページトップへ