高田家住宅主屋 たかたけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 江戸 / 中国・四国 

鳥取県
江戸/1830~1868
木造2階一部平屋建、瓦葺、建築面積200㎡、内庭戸口及び塀付
1棟
鳥取県鳥取市鹿野町鹿野字大工町南側1644
登録年月日:
登録有形文化財(建造物)

旧鹿野往来西端の角地に北面して建つ酒造販売を営んだ町家。切妻造桟瓦葺の二階建で、西半の土間や店の間は梁組を現す。東半に四室を配し、背面に離れを接続する。幅一間の広い下屋や正面に並ぶ格子などが特徴的な表構えで、伝統的な街道景観を形成している。

関連リンク

高田家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

石尾家住宅主屋
原田家住宅主屋
熊谷家住宅主屋
田中家住宅主屋
石尾家住宅門及び塀
ページトップへ