迫間家住宅主屋 はさまけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 明治 / 近畿 

滋賀県
江戸/1751~1830
木造平屋建、瓦葺、建築面積171㎡
1棟
滋賀県彦根市大橋町17他
登録年月日:
登録有形文化財(建造物)

彦根旧城下南端にあるもと商家。主屋は街路に東面して建つ切妻造桟瓦葺のつし二階建と、その背面の蔵座敷からなる。内外に改変があるが、軒の低い正面や二階の虫籠窓は旧状を留め、小屋組等に旧材を残す。江戸後期に遡る希少な町家建築で城下の景観を伝える。

作品所在地の地図

関連リンク

迫間家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

迫間家住宅土蔵
上野家住宅主屋
旧石橋家住宅西主屋
奥野家住宅主屋
森家住宅主屋
ページトップへ