迫間家住宅土蔵 はさまけじゅうたくどぞう

住居建築 / 大正 / 近畿 

滋賀県
江戸/1751~1830
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積50㎡
1棟
滋賀県彦根市大橋町17他
登録年月日:
登録有形文化財(建造物)

敷地の最奥部に東面して建つ。土蔵造二階建、切妻造桟瓦葺で、外壁は漆喰塗とし、軒先は垂木形を現して塗込める。小屋組は和小屋。内外に改変があるが、屋根から軒回りにかけて旧状を留め、小屋組等に旧材を残す。彦根城下の伝統的な町家の構成を伝えている。

作品所在地の地図

関連リンク

迫間家住宅土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

迫間家住宅主屋
不破家住宅土蔵
都筑家住宅土蔵
芳里家住宅土蔵
倉員家住宅土蔵
ページトップへ