徳山家住宅主屋 とくやまけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 中国・四国 

香川県
昭和前/1929
木造2階建、瓦葺、建築面積219㎡
1棟
香川県綾歌郡宇多津町2212
登録年月日:20041108
登録有形文化財(建造物)

市街を通る旧高松街道沿いに建つ。木造2階建,切妻造,本瓦葺,平入で,正面庇付,背後には新座敷がL字型に連続する。一部海鼠壁とした黒漆喰塗の外壁,出桁造で軒蛇腹を受けた2階軒など,重厚であるが,窓廻りはガラス戸を多用した近代的なつくりになる。

作品所在地の地図

関連リンク

徳山家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

愛染家住宅主屋
愛染家住宅東蔵
福島屋砂糖店店舗兼住宅
愛染家住宅西蔵
長﨑家住宅主屋
ページトップへ