鵜殿家住宅主屋 うどのけじゅうたくしゅおく

その他の画像全3枚中3枚表示

住居建築 / 大正 / 九州 

長崎県
大正/1912-1925/1975頃改修
木造2階建、瓦葺、建築面積67㎡
1棟
長崎県島原市上の町868-1
登録年月日:20081023
登録有形文化財(建造物)

旧主屋の南に接して建つ平入町家。正面8.4m奥行7.9mの木造2階建で、1階北端に幅1.4mの通路を設ける。屋根は、旧主屋より棟を少し高くする切妻造桟瓦葺で、正面に深い下屋を付ける。旧主屋と一体となり、伝統的な街路景観を整える。

作品所在地の地図

関連リンク

鵜殿家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

鵜殿家住宅旧主屋
西川家住宅主屋
清水家住宅主屋
中野金物店主屋
森川家住宅主屋
ページトップへ