鵜殿家住宅旧主屋 うどのけじゅうたくきゅうしゅおく

その他の画像全3枚中3枚表示

住居建築 / 江戸 / 九州 

長崎県
江戸/1842
木造平屋建、瓦葺、建築面積216㎡
1棟
長崎県島原市上の町868-1
登録年月日:20081023
登録有形文化財(建造物)

島原城の東方、通りに西面する平入町家。トコを構える座敷など3室を逆L字型に配する座敷部と、その南に建つ土間・居室部のつし2階建からなる。屋根桟瓦葺で、部分的に漆喰で塗り固める。外壁は漆喰仕上げの大壁造で腰下見板張。城下町の町並み景観を伝える。

作品所在地の地図

関連リンク

鵜殿家住宅旧主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

鵜殿家住宅主屋
後藤家住宅主屋
吉田家住宅主屋
西川家住宅主屋
中村家住宅長屋門
ページトップへ