文化遺産オンライン

菊屋家住宅(山口県萩市呉服町) 主屋

きくやけじゅうたく しゅおく

作品概要

菊屋家住宅(山口県萩市呉服町) 主屋

きくやけじゅうたく しゅおく

住居建築 / 江戸 / 中国・四国

山口県

江戸中期/1601-1700頃

桁行13.0m、梁間14.9m、切妻造、北面庇、東面庇及び突出部、
南面庇附属、南面突出部 桁行6.7m、梁間7.1m、切妻造、桟瓦葺

1棟

山口県萩市大字呉服町一丁目1番地

重文指定年月日:19740521
国宝指定年月日:

公益財団法人菊屋家住宅保存会

重要文化財

萩藩御用の豪商の家。主屋はかなり改造されているが、全国でも最古に属する大型の町家としてきわめて貴重。 屋敷地は広大で、主屋と数棟の蔵が建ち並ぶ西側面の景観は見応えがある。

関連作品

チェックした関連作品の検索