三重県縄生廃寺塔心礎納置品 みえけんなおはいじとうしんそのうちひん

考古資料 / 奈良 / 近畿 

三重県
奈良
一括
三重郡朝日町柿2278
重文指定年月日:19890612
国宝指定年月日:
登録年月日:
国(文化庁)
国宝・重要文化財(美術品)

縄生廃寺は三重県の北東部、伊勢湾に注ぐ員弁川右岸の朝日丘陵上に位置する。
本遺品は昭和六十一年の鉄塔建設計画に伴う発掘調査によって、塔基壇(一辺一〇・二メートル)の心礎舎利孔から発見されたものである。

作品所在地の地図

関連リンク

三重県縄生廃寺塔心礎納置品チェックした作品をもとに関連する作品を探す

福岡県峯遺跡十号甕棺出土品
郡里廃寺跡
三ツ塚廃寺跡
大和唐古遺跡出土品
衣川廃寺跡
ページトップへ