宮崎神宮石柵 みやざきじんぐういしさく

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 明治 / 九州 

宮崎県
明治/1907
コンクリート造、延長235m
1基
宮崎県宮崎市神宮2-485-1他
登録年月日:20100115
登録有形文化財(建造物)

玉垣の東・西端から北に延び拝所や神殿域を囲み、神域背面の船塚古墳の石垣に至り、総延長235mに及ぶ。布石上に方形の柱を建て、7本おきに太い面取柱とし、鉄製の控えを付ける。上部を笠石を載せて固める。コンクリートによる人造石で造る。

作品所在地の地図

関連リンク

宮崎神宮石柵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

宮崎神宮玉垣
宮崎神宮透間垣
宮崎神宮正門
善通寺誕生院極楽堀石積
宮崎神宮神殿
ページトップへ