久田家半床庵腰掛 ひさだけはんしょうあんこしかけ

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 近畿 

京都府
明治/1886
木造平屋建、銅板葺、建築面積3.1㎡
1棟
京都府京都市中京区高倉通二条下る瓦町558-2他
登録年月日:20131224
一般財団法人半床庵文化財団
登録有形文化財(建造物)

茶室の入側と、露地を挟み斜向いに建つ。木造、片流屋根、銅板葺である。軸部は丸太で構成し、南面の桔出し梁のみナグリ仕上げとする。北面壁に窓を穿ち、軒は竹垂木を疎らに配して差し出す。大振りな蹲踞などとともに豊かな露地空間を演出する腰掛である。

作品所在地の地図

関連リンク

久田家半床庵腰掛チェックした作品をもとに関連する作品を探す

久田家半床庵茶室
正木記念邸腰掛待合
伊藤家住宅腰掛待合
旧邸御室待合
和泉市久保惣記念美術館茶室外腰掛待合
ページトップへ