奥会津の山村生産用具及び民家(馬宿) おくあいづのさんそんせいさんようぐおよびみんか(うまやど)

その他の画像全3枚中3枚表示

有形民俗文化財 / 東北 

福島県
5,058点,1棟
南会津郡南会津町糸沢字西沢山3962番地の20
指定年月日:19820421
管理団体名:
備考:内訳:農具571点 山樵188点 養蚕135点 染織1488点 木地599点 杓子・へら打ち124点
 木羽打ち32点 太鼓胴作り44点 下駄作り243点 桶屋158点 …
南会津町
重要有形民俗文化財

 この資料は、農具・木地用具・太鼓胴作り用具・運搬用具など、各種の山村生産用具を体系的に整理したもので、東北地方の山村生活の特色をよく示している。
 民家(馬宿)は、江戸時代末期に創建されたもので、内部に広いニワ(土間)、ウマヤ(馬屋)などがある。種々の馬宿としての特色が見られ、なかでも、会津と下野間の物資輸送用に使役された馬を繋いでおく二房の馬屋があること、馬の飼料を煮炊きするのに用いたカマドが備わっていることなどは注目される。
 運搬用具(ドジャ馬関係用具)を追加しいるが、これは馬宿に関わるもの、役馬の装飾や健康を祈願するものなどであり、運搬習俗を知る上で貴重なものである。

作品所在地の地図

関連リンク

奥会津の山村生産用具及び民家(馬宿)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

飛騨の山村生産用具
秩父の山村生産用具
庄内の米作り用具
明方の山村生産用具
北陸地方の木地製作用具
ページトップへ