堀河屋野村作業蔵 ほりかわやのむらさぎょうぐら

建造物 / 江戸 / 近畿 

和歌山県
江戸/1751~1830/1926~1945増築
木造一部コンクリート造平屋建、瓦葺、建築面積127㎡、煙突付
1棟
和歌山県御坊市薗字新町743
登録年月日:20141007
登録有形文化財(建造物)

第二仕込蔵の南側に、第一仕込蔵と対面して建つ。もろみを絞り出して生醤油の加熱や瓶詰等を行う作業場で、桁行六間、梁間四間の本屋北側に梁間一間の庇、東には煉瓦造の煙突を付け、南西にはコンクリート造のムロを張出す。醤油醸造所の景観を特徴付ける。

作品所在地の地図

関連リンク

堀河屋野村作業蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

堀河屋野村第二仕込蔵
堀河屋野村第一仕込蔵
堀河屋野村土蔵
伊勢屋北蔵
伊勢屋南蔵
ページトップへ