堀河屋野村土蔵 ほりかわやのむらどぞう

建造物 / 江戸 / 近畿 

和歌山県
江戸/1830~1868/1953頃改修
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積44㎡
1棟
和歌山県御坊市薗字新町743他
登録年月日:20141007
登録有形文化財(建造物)

敷地ほぼ中央に東西棟で、西面して建つ。桁行四間、梁間三間、土蔵造二階建、切妻造本瓦葺で、西妻を戸口として、重厚に塗込めた庇を付ける。蔵の中央には七寸角の柱を立てて牛梁を受ける。醸造関係の道具や家財道具を収納するために建てられた土蔵。

作品所在地の地図

関連リンク

堀河屋野村土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

堀河屋野村第一仕込蔵
堀河屋又兵衛家住宅土蔵
笹野家住宅土蔵
堀河屋野村作業蔵
なかがわ(旧中川家住宅)西蔵
ページトップへ