Kawaikejuutakuomotemonoyobitakahei

河合家住宅表門及び高塀

Details

Kawaikejuutakuomotemonoyobitakahei

河合家住宅表門及び高塀

住居建築 / 大正 / 近畿

京都府

大正/1912-1926

木造、瓦葺、延長6.5m

1棟

京都府長岡京市粟生梶ケ前19

登録年月日:20110126

登録有形文化財(建造物)

街道沿いの高塀で、南端で西に折れる。折れ曲がり六・五メートル。延石に方柱をたて、地覆で固め、腕木を出し、塀瓦を葺く。正面は三間に分け、中央間を表門とし、小庇を付け、格子戸をたてる。他は腰板壁、上部漆喰仕上げとする。街道沿いの景観要素となる。

Related Works

Search items related to work chosen