瀧谷寺 本堂・観音堂・方丈および庫裏・山門(鐘楼門)・新殿(客殿) たきだんじ ほんどう・かんのんどう・ほうじょうおよびくり・さんもん(しょうろうもん)・しんでん(きゃくでん)

その他の画像全7枚中7枚表示

建造物 / 江戸  大正 / 中部 

福井県
江戸中期・江戸後期・大正
本堂:寄棟造・桟瓦葺/観音堂:寄棟造・桟瓦葺/方丈および庫裏:切妻造・桟瓦葺/山門(鐘楼門):入母屋造・銅板葺/新殿(客殿):入母屋造・桟瓦葺
本堂:桁行21.01m・梁間15.35m/観音堂:桁行15.77m・梁間17.70m/方丈:桁行10.51m・梁間9.48m/庫裏:桁行25.00m、梁間15.35m/新殿(客殿):桁行12.49m・梁間12.61m
5棟
坂井市三国町滝谷1-7-15
福井県指定
指定年月日:20140328
宗教法人 瀧谷寺
有形文化財(建造物)

附:総門(一間一戸薬医門・切妻造・桟瓦葺江戸時代後期)/宝蔵(切妻造・桟瓦葺・2階建・江戸時代後期)

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

瀧谷寺 本堂・観音堂・方丈および庫裏・山門(鐘楼門)・新殿(客殿)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

松山寺本堂・山門 附 棟札3枚
本龍寺本堂・山門・土塀・鐘楼 附棟札
並瀧寺庫裏 附、鐘楼、仁王門、棟札2枚
慈眼寺 本堂
大照院 庫裏
ページトップへ