本龍寺本堂・山門・土塀・鐘楼 附棟札 ほんりゅうじほんどう・さんもん・どべい・しょうろう つけたりむなふだ

その他の画像全6枚中6枚表示

近世以前その他 / 江戸 / 中部 

石川県
1798年(寛政10年)/本堂:1798年 山門1798年頃
土塀、鐘楼:江戸時代末期
本堂:木造、入母屋造、桟瓦葺
山門:木造、棟門、脇塀・潜戸付、切妻造、桟瓦葺
土塀:版築構造、桟瓦葺
鐘楼:木造、入母屋造、桟瓦葺
本堂:604.55㎡
山門:門口3.03m
土塀:延長41.56m
鐘楼:11.11㎡
4棟1枚
石川県金沢市金石西3丁目59番
金沢市指定
指定年月日:19541121
宗教法人 本龍寺
有形文化財(建造物)

作品所在地の地図

関連リンク

本龍寺本堂・山門・土塀・鐘楼 附棟札チェックした作品をもとに関連する作品を探す

松山寺本堂・山門 附 棟札3枚
泉龍寺本堂、開山堂、鐘楼門、山門、附棟札3枚
菅谷寺本堂及び山門<BR/>附 本堂棟札、山門棟札、山門版木
瀧谷寺 本堂・観音堂・方丈および庫裏・山門(鐘楼門)・新殿(客殿)
保福寺の山門と鐘楼
ページトップへ