牛伏寺銅板線刻十一面観音御正体 ごふくじどうばんせんこくじゅういちめんかんのんみしょうたい

金属像 / 中部 

不明
長野県
鎌倉時代/1333
銅板線刻
1面
長野県松本市大字内田2573番1
松本市指定
指定年月日:20150707
宗教法人牛伏寺
有形文化財(美術工芸品)

この御正体の伝来は詳らかではないが、鉢伏権現社に納められていたものが近年発見されたものという。近世に2度の火災に遭っている牛伏寺の状況からすると、現存するこの御正体が鉢伏権現社に納められたものということには合理性があり、この御正体は鉢伏権現の本地仏であったとも想定される。

牛伏寺誌刊行会『牛伏寺誌歴史編』平成25年(第一部 第五章 工芸 関根俊一)

作品所在地の地図

関連リンク

牛伏寺銅板線刻十一面観音御正体チェックした作品をもとに関連する作品を探す

牛伏寺銅伏鉦
牛伏寺四尊像
牛伏寺法華経断簡
牛伏寺宋版大般若経
牛伏寺光明真言頌
牛伏寺光明真言頌

法印権大僧都宥快

ページトップへ