八千代大広間棟 やちよおおひろまとう

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 昭和以降 / 近畿 

三重県
昭和前/1926~1945/1957改修
木造2階建、瓦葺、建築面積249㎡
1棟
三重県松阪市殿町1295
登録年月日:20160801
有限会社八千代
登録有形文化財(建造物)

玄関棟の奥に棟を直交して建つ木造二階建。一階に三〇畳の広間など、二階には一一〇畳の大広間を配する。内部造作は昭和三二年の改修によるが、大広間の折上格天井や枝付の大木の床柱、瀟洒な欄間意匠など、当時の旅館建築における和風意匠の嗜好をよく示す。

作品所在地の地図

関連リンク

八千代大広間棟チェックした作品をもとに関連する作品を探す

麻野館広間棟
八千代玄関棟
西村屋本館大広間棟
旧喜多藤大広間棟
旧賓日館 大広間棟
ページトップへ