金剛寺本坊渡廊下 こんごうじほんぼうわたりろうか

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 大正 / 近畿 

大阪府
大正/1912~1926
木造平屋建、檜皮葺一部茅葺、建築面積36㎡
1棟
大阪府河内長野市天野町995
登録年月日:20170628
宗教法人天野山金剛寺
登録有形文化財(建造物)

大玄関と奥殿をつなぐ渡廊下。一間幅の両下造檜皮葺で、中程に一間半四方、宝形造茅葺の四阿を設ける。軸部に丸太材や竹材を中心に用い、外板壁内土壁とする腰壁を配し、床は磚の四半敷。全体に草庵風の趣を見せ、庭園と併せて境内景観を形成している。

作品所在地の地図

関連リンク

金剛寺本坊渡廊下チェックした作品をもとに関連する作品を探す

金剛寺本坊奥殿
金剛寺本坊大玄関
小西朝陽館玄関
梶原家住宅内腰掛待合
大槻能楽堂能舞台
ページトップへ