金剛寺本坊持仏堂 こんごうじほんぼうじぶつどう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 近畿 

大阪府
江戸/1661~1751
木造平屋建、銅板葺、建築面積29㎡
1棟
大阪府河内長野市天野町996
登録年月日:20170628
宗教法人天野山金剛寺
登録有形文化財(建造物)

金剛寺の子院であった中院の持仏堂で、現在は金剛寺本坊の回遊式庭園の一端をなす。三間四方で東面し、背面に仏壇を張り出す。屋根は宝形造銅板葺。面取角柱に舟肘木をのせ、一軒疎垂木とする。内部は一室。近世期金剛寺の子院に建てられた、持仏堂の好例。

作品所在地の地図

関連リンク

金剛寺本坊持仏堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

金剛寺本坊茶室
金剛寺本坊客殿
金剛寺本坊大玄関
金剛寺本坊表門
金剛寺天野川東岸旧子院築地塀
ページトップへ