金剛寺天野川東岸旧子院築地塀 こんごうじあまのがわとうがんきゅうしいんついじべい

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 近畿 

大阪府
江戸/1661~1751
土塀、瓦葺、総延長103m
1棟
大阪府河内長野市天野町992他
登録年月日:20170628
宗教法人天野山金剛寺
登録有形文化財(建造物)

天野川東岸の建物群を画す築地塀。川に面して建てられ、石垣基礎の上に、高さ〇・八メートルから一・三メートル程度の漆喰仕上の土壁を建て、上部に桟瓦を葺く。東岸にあった旧子院群の築地塀として設けられたもので、近世の境内状況を今に伝えている。

作品所在地の地図

関連リンク

金剛寺天野川東岸旧子院築地塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

摩尼院 築地塀
摩尼院 築地塀
金剛寺 築地塀
金剛寺 築地塀
河合家住宅築地塀
ページトップへ