村野家住宅新蔵 むらのけじゅうたくしんぐら

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 関東 

東京都
明治/1895/1957・1987改修
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積69㎡、蔵前及び茶室付
1棟
東京都東久留米市柳窪4-283
登録年月日:20110126
株式会社兼七
登録有形文化財(建造物)

主屋の西南、穀蔵の北側に建つ二階建土蔵。東西棟の切妻造妻入桟瓦葺、桁行七・三メートル梁間四・五メートル。東正面に蔵前を設け、その北側に茶室を配す。正面二階窓に掛子塗の両開扉を吊り、蔵前に下地窓を穿つ。木立のなか、穀蔵とともに清澄な趣を醸し出す。

作品所在地の地図

関連リンク

村野家住宅新蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

村野家住宅穀蔵
森田家住宅西蔵
村野家住宅土蔵
田村酒造前蔵
中村家住宅上の蔵
ページトップへ