双鶏之図 そうけいのず

日本画 / 富山県 

竹村白鳳 (1895~1951)
たけむらはくほう
富山県高岡市
【本紙】縦132.4cm×横41.0cm
【全体】縦204.0cm×横53.7cm
【軸長】59.5cm
1
富山県高岡市古城1-5
高岡市

 高岡市出身の画家・竹村白鳳の作品である。2羽の鶏(雄鶏と雌鶏)が描かれており、全体に植物の茎・葉が描かれている。
 右下に落款・印章があり、落款は「白鳳」、印章は朱文方印で「竹村/之印」とある。

作品所在地の地図

関連リンク

双鶏之図チェックした作品をもとに関連する作品を探す

古城観花
古城観花

正村陶所

名和長年
名和長年

梶田半古

羅漢図
羅漢図

正村陶所

京洛春景
京洛春景

浦島春濤

菖蒲
菖蒲

五郎丸範子

ページトップへ