八束家住宅主屋 やつづかけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 昭和以降 / 中国・四国 

愛媛県
昭和前/1936
木造平屋建、瓦葺、建築面積198㎡
1棟
愛媛県松山市持田町3-242-1
登録年月日:20150804
登録有形文化財(建造物)

松山城東の住宅街に位置する。木造平屋建で、東に開く玄関の北に洋間、南に茶室を配する。玄関奥には二室続きの座敷を配し、南を畳敷とし庭に面する。数寄屋を基調とした意匠で端正にまとめられ、戦災を免れた当地における戦前期の洋間付住宅の希少な遺構。

作品所在地の地図

関連リンク

八束家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧鈴木家住宅離れ
八束家住宅待合
石田家住宅主屋
井村家住宅主屋
河内家住宅主屋
ページトップへ