六玉川模様打掛 むたまがわもよううちかけ

その他の画像全2枚中2枚表示

染織 / 江戸  明治 / 日本 

作者不詳
日本
江戸時代後期〜明治時代/19世紀
赤縮緬地 刺繍
丈160.4cm 裄60.1cm
1領
神奈川県相模原市南区麻溝台1900
女子美術大学

作品番号:2205.89
公家方の打掛。「六玉川」とは六つの玉川の総称で、歌枕として詠まれることで知られる。「野田」「調布」「井出」「高野」「三嶋」「野路」の地域ごとに詠み込まれる風物である「千鳥」「砧と布」「山吹」「毒水」「萩」「卯の花」などが刺繍技法により優麗に表現されている。

旧カネボウコレクション、旧長尾コレクション

作品所在地の地図

関連リンク

六玉川模様打掛チェックした作品をもとに関連する作品を探す

薊卯の花模様単衣
尾花掛軸模様小袖
千鳥波帆模様小袖
寺社風景模様小袖
花車模様打掛
花車模様打掛

作者不詳

ページトップへ