興禅寺本堂 こうぜんじほんどう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 中国・四国 

鳥取県
江戸/1814/1868~1912・1912~1926増築
木造平屋建、瓦葺、建築面積214㎡
1棟
鳥取県鳥取市栗谷町10
登録年月日:20131224
宗教法人興禅寺
登録有形文化財(建造物)

入母屋造平入の主体部の前面に入母屋造妻入の向拝を建て、間を両下造の御拝ノ間で繋ぐという複雑な屋根形態をもち、赤色瓦を葺く。主体部は手前より次ノ間、高間、霊壇とし、最奥の霊壇は折上格天井に花鳥などを彩画する華やかな意匠で、藩主霊屋の由緒を伝える。

作品所在地の地図

関連リンク

興禅寺本堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

摩尼寺本堂
転法輪寺本堂
玉依比賣命神社拝殿
立川稲荷神社拝殿及び幣殿
常忍寺本堂
ページトップへ