花田今井家住宅門及び塀 はなたいまいけじゅうたくもんおよびへい

住居建築 / 昭和以降 / 中部 

岐阜県
昭和中/1956頃
門 木造、瓦葺、間口1.7m 塀 木造、瓦葺、総延長38m
1棟
岐阜県下呂市御厩野字花田垣内149-1
登録年月日:20161129
登録有形文化財(建造物)

主屋西南隅から西方に伸びる塀。主屋脇には一間幅の簡易な腕木門を設ける。塀は基礎石に土台を載せて一間毎に柱を建て、柱間を下部洗い出し、上部漆喰塗とする。屋根は門を含めてセメント桟瓦で葺く。長大な漆喰塗の外観で、地域の景観に寄与している。

作品所在地の地図

関連リンク

花田今井家住宅門及び塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

坂口家住宅門及び塀
新麹屋柏原家住宅門及び塀
古本家住宅庭門及び塀
石尾家住宅門及び塀
清水家住宅表門及び塀
ページトップへ