松蔭寺山門 しょういんじさんもん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 中部 

静岡県
江戸/1751~1830
木造、瓦葺、間口3.0m
1棟
静岡県沼津市原字東畑128-1
登録年月日:20160801
宗教法人白隠宗大本山松蔭寺
登録有形文化財(建造物)

境内北正面で旧東海道に向かって構える、間口三・〇メートルの一間薬医門、切妻造石瓦葺である。五平の本柱に冠木を渡し、控柱筋では差物と桁を重ねて堅固に組む。石瓦は長さ一メートルの伊豆石切石を三段に葺く。古刹の門前を特徴付ける希少な屋根の門。

作品所在地の地図

関連リンク

松蔭寺山門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

上善寺山門
今宮神社東門
摩尼寺山門
松蔭寺開山堂
瀬上嶋貫本家住宅表門
ページトップへ