祐天上人 「六字名号」 ゆうてんしょうにん 「ろくじみょうごう」 

 

1719年
紙本
18.2×43.5cm
1幅
中野区指定有形文化財

増上寺36世で、江戸時代を代表する浄土宗の高僧。この書は増上寺管主の時に書かれたもので、祐天寺9世祐東上人により山﨑家にもたらされた。

作品所在地の地図

関連リンク

祐天上人 「六字名号」チェックした作品をもとに関連する作品を探す

小杉放庵 「九月ききょう」
小杉放庵 「梅花遊禽図」
九字名号
九字名号

蓮如

大田蜀山人 「亀の子」
生安寺の木造地蔵菩薩半跏像
ページトップへ