コロガシ ころがし

権利者:高岡市立博物館蔵

民俗 / 富山県 

黒田太八郎 (1887~1963)
くろだたはちろう
富山県高岡市
木,鉄
全長277.2cm×長径61.3cm×短径52.8cm
1
富山県高岡市古城1-5
高岡市

 正条植えを行うために使用された道具である。六角形の枠を田面に回転させ筋跡を付ける。
 砺波郡本保村(現・高岡市本保)に生まれた篤農家・黒田太八郎の発明で、木製軸に鉄製の枠が取り付けられている。田植枠・枠・田ころがしともいう。

作品所在地の地図

関連リンク

コロガシチェックした作品をもとに関連する作品を探す

牡丹文彫刻塗菓子器
牡丹文彫刻塗菓子器

製作:黒田屋漆器店・黒田義太郎

高岡御車山ミニチュア「二番町」
手回し轆轤
上開発村旗
荷鞍
ページトップへ