佐竹家住宅主屋 さたけけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 明治 / 近畿 

和歌山県
明治/1883~1897/1919~1926移築
木造平屋一部2階建、瓦葺、建築面積150㎡
1棟
和歌山県御坊市御坊103
登録年月日:20150326
登録有形文化財(建造物)

御坊寺内町の中心部、日高別院の北東側で東町通りに東面する、つし二階建。屋根は本瓦葺で正面に桟瓦葺の下屋を通す。一階床上部の正面は繊細な出格子を設け、二階に袖壁を付ける。平面は整型四間取で左に土間を設ける。寺内町の景観に寄与する間口の広い町家。

作品所在地の地図

関連リンク

佐竹家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

伊藤家住宅主屋
堀河屋又兵衛家住宅主屋
なかがわ(旧中川家住宅)主屋
角田家住宅主屋
堀河屋又兵衛家住宅土蔵
ページトップへ