角田家住宅主屋 すみだけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 江戸 / 近畿 

滋賀県
江戸/1830~1868
木造2階建、瓦葺、建築面積194㎡
1棟
滋賀県米原市米原字中町通573
登録年月日:20171027
登録有形文化財(建造物)

旧北国街道に東面する間口六間半の町家。つし二階建で正面に下屋を設け、出格子や虫籠窓を配し、袖壁を付ける。平面は南寄りを土間とし、居室は二列構成で、上手奥の一二畳主室に床を設ける。軸部は木太く豪壮にみせる。近世の米原宿の面影を伝える大型町家。

作品所在地の地図

関連リンク

角田家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

奥村家住宅主屋
旧多田家住宅主屋
奥野家住宅主屋
魚橋家住宅主屋
太田家住宅主屋
ページトップへ