なかがわ(旧中川家住宅)主屋 なかがわ(きゅうなかがわけじゅうたく)しゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

和歌山県
昭和前/1937/2014改修
木造平屋一部2階建、瓦葺、建築面積308㎡
1棟
和歌山県御坊市御坊字東中筋106他
登録年月日:20151117
社会福祉法人和歌山県福祉事業団
登録有形文化財(建造物)

寺内町の通り沿いに建つ。入母屋屋根を重層させ、庇を廻らせた風格ある外観で、道側に座敷や洋風応接室を並べ、中庭を挟む庭園側に座敷四室などを配する。上下階とも南に廊下を通し開放する。林業家らしくヒノキの良材を多用し、和洋の意匠も上質な近代住宅。

作品所在地の地図

関連リンク

なかがわ(旧中川家住宅)主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

なかがわ(旧中川家住宅)東蔵
なかがわ(旧中川家住宅)西蔵
佐竹家住宅離れ
笹野家住宅主屋
伊藤家住宅離れ
ページトップへ