伊藤家住宅離れ いとうけじゅうたくはなれ

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

和歌山県
昭和前/1926~1945
木造平屋建、瓦葺、建築面積108㎡
1棟
和歌山県御坊市御坊33他
登録年月日:20150326
登録有形文化財(建造物)

主屋東側に渡廊下を介して建つ。八畳座敷二室と四畳半の小室からなる。主座敷は書院付の床と違棚を備え、ツガなどの良材を用いて建てられている。庭側は開放的な形式とするが、背面の隣地側は軒などを塗込めて延焼防止対策が講じられた、良質な離れ建築。

作品所在地の地図

関連リンク

伊藤家住宅離れチェックした作品をもとに関連する作品を探す

佐竹家住宅離れ
なかがわ(旧中川家住宅)主屋
旧杉本家住宅離れ座敷
坂部家住宅離座敷
なかがわ(旧中川家住宅)東蔵
ページトップへ