双耳台付ガラス花瓶 そうじだいつきがらすかびん

金工 

【全体】高さ20.1cm
【台】口径4.1cm×胴径3.1cm×底径6.3cm×高さ12.8cm
【ガラス器】口径3.8cm×底径2.5cm×高さ16.8cm(2点同寸)
2
富山県高岡市古城1-5
高岡市

 金属製の台にガラス製の花入れを差し込む形の花瓶である。
 台には耳が付いており、胴には斜めに線刻が入り、下部は模様が浮き上がる形の装飾が施されている。ガラス器は台に差し込む部分が長く作られている。ガラス器の厚さは不均一である。
 前田家16代利為滞欧収集・寄贈品,畑正吉選。

作品所在地の地図

関連リンク

双耳台付ガラス花瓶チェックした作品をもとに関連する作品を探す

コーヒーセット
花瓶(犬,笙,芥子)
女物雪下駄
蠅取り器
電熱器
ページトップへ