沼津倶楽部南棟 ぬまづくらぶみなみとう

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 中部 

静岡県
昭和前/1913
木造平屋建、瓦葺一部銅板葺、建築面積206㎡
1棟
静岡県沼津市本字千本郷林1907-8
登録年月日:20150326
一般社団法人沼津倶楽部
登録有形文化財(建造物)

十畳主室とサロンを南北軸とし、東西方向に大小の茶室を並べており、外観も複雑で変化に富む。サロンは洋間の空間的雰囲気をもつが丸太柱や網代天井など数寄屋が基調で、他の室も濃厚な数寄屋意匠になり、文人としても著名な施主の好みが具現化されている。

作品所在地の地図

関連リンク

沼津倶楽部南棟チェックした作品をもとに関連する作品を探す

沼津倶楽部北棟
東山荘離れ
沼津倶楽部長屋門
三養荘(旧岩崎久彌別邸)本館客間棟
東山荘茶室
ページトップへ