佐藤家住宅五行稲荷社 さとうけじゅうたくごぎょういなりしゃ

住居建築 / 明治 / 東北 

宮城県
明治/1899
木造平屋建、銅板葺、建築面積2.3㎡、厨子付
1棟
宮城県柴田郡大河原町字町200-2
登録年月日:20170628
登録有形文化財(建造物)

敷地東端に南面して建つ。方一間の切妻造妻入で、四方とも格子を建て込み、内部に流造の厨子を安置する。組物は三斗組で、正面は木鼻を獅子、中備を龍、拝懸魚を鳳凰など彫刻を豊かに施し細部意匠を凝らす。醤油醸造業で栄えた往時の歴史を伝える屋敷社。

作品所在地の地図

関連リンク

佐藤家住宅五行稲荷社チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧斎藤家住宅稲荷社
佐藤家住宅主屋
佐藤家住宅井戸屋
佐藤家住宅延命蔵
佐藤家住宅神宮小祠(旧奉安殿)
ページトップへ