佐藤家住宅新座敷 さとうけじゅうたくしんざしき

住居建築 / 明治 / 東北 

宮城県
明治/1901頃/1936頃移築
木造平屋建、瓦葺一部鉄板葺、建築面積91㎡
1棟
宮城県柴田郡大河原町字町200
登録年月日:20170628
登録有形文化財(建造物)

敷地中ほどに建つ東西棟。木造平屋建、寄棟造で正側面に下屋を出して廊下を廻らす。内部は一五畳と一〇畳の座敷を並べ西端に茶室を設ける。小屋組はキングポストトラス。一五畳間では北面の床から矩折れとなる東面にも床脇を設け、特色的な床構えを見せる。

作品所在地の地図

関連リンク

佐藤家住宅新座敷チェックした作品をもとに関連する作品を探す

佐藤家住宅延命蔵
岡崎旅館別館北棟
佐藤家住宅五行稲荷社
佐藤家住宅主屋
安達家住宅座敷
ページトップへ