文化遺産オンライン

マルイチ葬祭斎場(旧小林家住宅酒蔵)

まるいちそうさいさいじょう(きゅうこばやしけじゅうたくさかぐら)

作品概要

マルイチ葬祭斎場(旧小林家住宅酒蔵)

まるいちそうさいさいじょう(きゅうこばやしけじゅうたくさかぐら)

建造物 / 明治 / 九州

長崎県

明治/1898~1912/1926~1945移築

土蔵造3階建、瓦葺、建築面積580㎡

1棟

長崎県島原市弁天町1-7118-6

登録年月日:20140425

合資会社マルイチ線香本舗

登録有形文化財(建造物)

南北棟の切妻造で、桁行一四間梁間六間、土蔵造三階建の主体部の東面に、一階と二階で二段階に下屋を設け、三段屋根の外観を呈する。棟高約一四メートルに及ぶ大規模な土蔵建築で、国道に面して雄大な外観を見せており、島原の街路景観に寄与している。

関連作品

チェックした関連作品の検索